siceのTCGdiary

遊戯王 MTGの為の記録

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

sice

Author:sice
HN:sice
twitter:sice319
年齢:21
主に遊戯王とMTGの日々の葛藤、日記を載せていきます。

活動場所 長野県
TEAM:No Time Works
member :トルテ 
    :夏目
    :NEA
    :サイス
    :ガルフィー
    :マペット
大会結果 使用デッキ
2011年
関東CS 3-1 チーム戦 墓地BF
長野CC ベスト16 チーム戦 墓地BF
j-speedCS 2-2 カオスラビット
綾瀬遊戯CS 1-1 チーム戦 暗黒界
長野CS 2-2 チーム戦 ドラグニティ

2012年
長野CS 3-1 チーム戦 甲虫装機
LinksCS 1-2-1 チーム戦 インゼクータ
長野CS 3-1 個人ベスト32位置 カラクリギア
JDC 1-1-2 チーム 予選落ち 甲虫装機

MTG
闇の隆盛岡谷ゲームデー 10位WBトークン 3-2
2012GP横浜 NO CAW 1-3

リンクフリー

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: MTG  Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

環境話
遊戯王とMTGの環境について

遊戯王
関東CSを終えて、この前の調整会から感じた環境は、こんな感じ。

tier1(環境の中で最も有力なデッキで使用率が最も高い部類)

インゼクータ

tier2(tier1より劣るが有力なデッキで使用率も高い部類)

ヴェルズラビット
聖刻龍

tier3(tier2同様有力なデッキだが勝ちきれない要素があり使用率が伸びない部類)

ヒーロービート
ラヴァル

tier4(上位のデッキがアンチなデッキかつ劣っていてるが好みで使用率が多いデッキ)

暗黒界
六武衆
代行天使
カラクリ

tier5
その他全部

全体の割合
tier1 40%(甲虫装機だけでw)
tier2 25%
tier3 15%
tier4 10%
tier5 10%

インゼクータ
グルフでたおかげか知らんが前期よりも数が増えている。
インゼクータが安定性からみたら、ずば抜けて安定して勝てるデッキと言えるし、このデッキがアンチな相手が多いため

次点
聖刻龍は、非常にプレイングが難しいデッキで、プレイングが整っていないのでまだまだ勝ちきていないイメージ

ヴェルズラビットは相変わらず数いますね。甲虫装機にどう勝つかですね

次点
ヒロビ
ヒロビもなんとなく決めて足りずに勝ちきれないですね
聖刻龍、甲虫装機と相性が微妙なんで

ラヴァル
これは自分が使ってみて厳しいと感じた。
聖刻龍、甲虫装機って簡単にラヴァル側に厳しいエクシーズ体だせるし、聖刻龍、ラビットは、マクロ積めるんで結果的に最後勝ちきるのは難しい。


MTGスタンダード

tier1
青白人間
ゾンビビートダウン
ケッシグウォルフラン

tier2
秘密を掘り下げる者
青黒コントロール
青白黒スピリット
赤緑ビート

tier3
リアニメイト
赤単
太陽拳

まず変化を言うと3つのデッキが躍進しています。
まずは、なんといってもゾンビビートダウン。
先々週ぐらい前は、tier3だったが、先週のGPで優勝やSCGOPENで2位などを皮切りに一気にtier1に登りつめました。

2つ目は、赤緑ビートです。
数は、まだまだ小数ながらも先週のGPのTOP8に確か3人ほど送り込んだ今後も期待のデッキです。
それは、《地獄乗り》が入った事が要因で、《ラノワールのエルフ》、《極楽鳥》から早いタイミングで《高原の狩りの達人》、そして《地獄乗り》とキャストすることで1ターンで恐ろしいほどのダメージを叩き出します。
そのころには、《絡み根の霊》などもいるでしょうし、かなりのアグレッシブビートダウンになっています。

3つ目は、リアニメイトです。
赤、緑のデッキを掘り進めるカードをマナクリから早い段階で行い早い段階で《エリシュ・ノーン》や《業火のタイタン》に《堀葬の儀式》で繋げます。
ブラッシュバックを使用するため5色の土地を使います。

ゾンビビートダウンは、1つの記事で詳しく解説する予定。



MTGモダン

モダンは、そこまで変化ありません。
最近感じてることは、モダンの環境は、相性がいい、悪いを除いて大体上位5つぐらいのデッキにおいて全て同じくらい強いというか、平たいメタゲームだということです。

そのなかでもメタられにくいデッキを使用するのがいいのかもしれませんね

しかしまだわからないです。環境全体を全部見れていないので
スポンサーサイト

Comments

参考にします!!そして、ヒーローの可能性を活かしていきます!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。